リブレ2について・・|芦屋まつおクリニック|阪急芦屋川駅の内科・糖尿病科・内分泌代謝科

〒659-0083 兵庫県芦屋市西山町11-18 CH.158 201号
0797-32-5070
WEB予約
ヘッダー画像

ブログ

リブレ2について・・|芦屋まつおクリニック|阪急芦屋川駅の内科・糖尿病科・内分泌代謝科

リブレ2について・・

当院でも間歇スキャン式持続血糖測定装置のリブレ2が導入となりました。以前までの血糖測定機器では測定したタイミングでしか血糖値を知りえませんでした(表1)。

リブレ1がでてから、表2のように食後の高血糖やいままでわかりにくかった夜間の血糖変動を見ることが可能になりました。

さらにリブレ2では自動でスマートフォンに血糖値を表示することが可能となり、さらに決められた血糖値になるとアラートを鳴らすことが可能になりました(表3・4)。

今まで、低血糖・高血糖症状がでてから焦って対応すること場面が多かったと思います。そのため、低血糖後に高血糖になることもありました。

リブレ2のアラート機能によって、低血糖・高血糖になるまえに対応ができるようになりました。アラート機能により、低血糖・高血糖の不安も少し解消されると考えています。

詳しいお話を聞きたい方ははスタッフまでお声がけください。

※リブレが使用が医療保険で使用できるのは、インスリン注射を1回以上をこなっている患者さんになります。